今だけ、Audibleが2ヵ月無料! 詳しくはこちら

たすくま(Taskuma)で平日と休日を区別する方法

休日のたすくま
  • URLをコピーしました!

私が7年以上愛用している「Taskuma(たすくま)」アプリ。

たすくま運用当初の話ですが、ある悩みがありました。
それは、「平日と休日の区別をどうつけるか」という問題です。

最終的に、絵文字の活用でうまくいったので、紹介します。

目次

Taskumaでの悩み

前提として、私は普通のサラリーマンで、月~金は仕事、土日は休みです。

月~金は仕事日のルーティン、土日は休日用のルーティン、と分ける必要があります。
たすくまでも、リピートタスクを月〜金と土日で分けていました。

しかしながら、当然、平日と祝日では1日のルーティンは変わります。
普通に月~金が平日なら問題ないですのですが、祝日とか、お盆休みとか、変則的な休みが出現するとたすくまのルーティンが崩れます。

休日なのに仕事日のタスクが並んでて、修正が面倒…

対策

そこで、リピートタスクの末尾に絵文字をつけるようにしました。

平日は🔵、休日は㊗️、平日も休日も共通のリピートタスクには🔘です。
(絵文字の選び方はかなり適当です。自分がわかれば何でもいいと思います。)


これだと、視覚的にわかりやすいし、リピートタスクの整理もやりやすい。

祝日に平日タスクから休日タスクに入れ替える手順もメモしておきます。

STEP
平日タスクを消す
  • タスクを未完了でソートする
  • タスクリストの検索窓に🔵を入力し、平日タスクに絞りこむ
  • 編集ボタン(鉛筆マーク)を押した後、セクションをタップしてタスクを複数選択する
  • すべて選択したら右上のメニューから「デリートタスク」を選択し、すべて消去する
STEP
休日タスクの入力
  • たすくまのリピートタブを選択し、リピートタスクリストを出す
  • 検索窓に ㊗️ マークを入れ、タスクを1個ずつ長押しする
  • 今日のタスクリストに休日タスクが追加される
  • (順番は崩れます。)

ちょっと手順は多いですが、これが私の中での最善解です。

余談

絵文字の活用ですが、Apple watchでたすくまを使う際にも便利なことに気づきました。
たまにですが、Apple watchでセクション外のタスクを検索したいときがあります。
このとき、上記の絵文字で検索すれば、たいていのタスクを呼び出せます。

おわりに

以上、平日タスクと休日タスクの仕分けについて紹介しました。
たすくまが祝日を自動で判定してタスクを組んでくれると助かるなと思いつつ、そのあたりをあえてしない自由度の高さも一方で気に入っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

育児と仕事の両立を目指す、大手メーカー勤務の30代男性。一男一女を育児中。毎日残業が当たり前の職場だが、子どもが生まれたのを機に仕事を超効率化。独自のタスク管理術で、定時退社を4年以上継続中。
一方、社内でも飛び級で昇進試験に合格するなど、限られた時間で成果をあげている。
効率化が大好きで、仕事術に関する本を年100冊ほど読んでいる。

目次