【audiobook.jpの評判】4年使った本音レビュー(不満もあり)

audiobook.jpの評判
  • URLをコピーしました!

「audiobook.jpが気になるけど実際どうなの?」

「他のサービスと比べて良いの?悪いの?」

オーディオブックは新しいサービスだけに、自分に合うかわからないですよね。

本記事では、audiobook.jp歴4年の筆者が本音レビューを公開します。

良いところも不満もありますが、私はaudiobook.jpのおかげで圧倒的にインプット量が増え、素晴らしいサービスに感謝しています

また、筆者の主観だけでなく、客観的な口コミもまとめてみました。

本記事を読めば、後悔なくaudiobook.jpを始められると思います。

プロフィール
プロフィールのアイコン(にわとり)

とさか

  • 大手メーカー勤務の30代男性
  • 毎年100冊以上のビジネス書を読む(聴く)
  • オーディオブックで学んだことを活かし、残業が当たり前の職場で17時退社を4年以上継続
  • 飛び級で昇進試験をパスし、同期最速で係長に昇進
目次

audiobook.jpを実際に使って感じた良さ|素晴らしいサービスに感謝!

まず、何よりも読書量が増えました。

ランニングや家事をしながら読書できるため、仕事が忙しくても、育児中でも、簡単に読書時間を見つけることができます。

私は子どもが生まれてから、自由に使える時間が一気に減ったため、勉強時間が激減して焦りました。

しかし、オーディオブックと出会い、読書時間を取り戻すことができました。

こんな素晴らしいサービスを提供してくれているaudiobook.jpには感謝しかありません

他にも、「オーディオブック」の全メリットを関連記事にまとめたので、気になる方はこちらもご覧ください↓

この記事では、他社と比べたときの「audiobook.jp」の良さも紹介します。

audiobook.jpならではの良さは、

  • ビジネス書が豊富
  • 聴き放題プランが安い
  • 使いやすい

の3つです。

良さ① ビジネス書が豊富

私がオーディオブックを聴く目的は、すきま時間にインプットして、仕事に活かすことです。

なので、ビジネス書をメインに聴きますが、audiobook.jpはビジネス書のラインナップが豊富で気に入っています。

実際に、audiobook.jpは、国内のビジネス書籍ラインナップ数No.1だそうです。
※2021年11月、日本マーケティングリサーチ機構、オーディオブックサービスにおける書籍ラインナップ数の調査結果

実感としても、audiobook.jpには他にないビジネス書が多いです。

特に、「7つの習慣」など、超有名な名著はaudiobook.jpにしかないケースが多いですね。

私は、過去に紙の本で読んだ本を、もう一度オーディオブックで聞くという使い方もしています。

耳で再度インプットすることで、内容を吸収しやすくなると感じています。

聴きたいコンテンツがあるのが一番大事

良さ② 聴き放題プランが安い

audiobook.jpの聴き放題プランは、他社のオーディオブックに比べて安いです。

ライバルのAudible(オーディブル)は月額1500円ですが、audiobook.jpは1330円です。

さらに年割だと月額833円まで安くなります。

ビジネス書1冊分にも満たない料金で月3~5冊くらい聴けるので、コスパ◎です。

聴き放題プランは無料体験ができるので、ぜひ活用してみてください。

また、audiobook.jpで聴き放題な超おすすめ本をまとめたらので、こちらも参考にしてみてください↓

良さ③ 使いやすい

audiobook.jpのアプリには、オーディオブックを聴くときに必要な機能が備わっています。

まず、再生速度を細かく調整できるので、自分に合わせたペースで聴けます。

私はたいてい2倍速で聞いています。

3時間の本も1.5時間で聴ける!

また、私はデータ通信量をけっこう気にしますが、スマホにダウンロードしてオフライン再生ができるので安心です。

実際に使って感じた不満|Apple Watchアプリがない

メリット同様、オーディオブックそのもののデメリットは割愛して、audiobook.jp特有のデメリットを書きます。

オーディオブックの全デメリットが気になる方はこちらの記事を読んでみてください↓

audiobook.jp特有の不満・デメリットは、

  • Apple Watchアプリが無い
  • 料金プランがややこしい

の2つです。

Apple Watchアプリが無い

audiobook.jpへの最大の不満は、Apple Watchアプリが無いこと。

何が困るかというと、ランニング中にスマホを持つ必要があるんですね。

私はランニングしながらオーディオブックを聴いていますが、Apple Watchで聴けない場合、スマホを持っていく必要があります。

でもランニング中、スマホって重くて邪魔なんですよね。

その点、ライバルのAudible(オーディブル)にはApple Watchアプリがあります。

もしあなたがApple Watchユーザーなら、Audibleの方をおすすめします。

audiobook.jpとAudibleを比較した記事もあるので参考にしてください↓

料金プランがややこしい

audiobook.jpには、現在3つの料金プランがあります。

  • 聴き放題プラン
  • 月額会員プラン
  • チケットプラン

の3つです。

それぞれの人に最適なプランが用意されている、ということですが、すぐには違いが理解できません。

各プランの違いを詳しく解説した記事もあるので、気になる方は参考にしてください↓

ここでは、各プランの実際の使用感を紹介しますね。

audiobook.jp各料金プランの使用感

  • 聴き放題プラン
  • 月額会員プラン
  • チケットプラン

の3つのプランを実際に使った感想を紹介します。

聴き放題プラン

聴き放題プランは、月額1330円で聴き放題のサービスです。

年割なら月833円です。

メリットはコスパです。

私はだいたい月に3~5冊のオーディオブックを聴きます。

これがビジネス書1冊分しない料金で済むので、すごいお得ですね。

短所は、聴ける本が限られること。

聴き放題のラインナップは1万冊以上(!)らしいのですが、人気作や名著は聴き放題の対象外なことが多いですね。

正直に言うと、レベルの低い本も混じっているので、本をよく選ぶ必要があります。

名著も聴き放題なら最高なんだが(この低価格じゃ無理か)

月額会員プラン

毎月、1ポイント=1円で使えるポイントがもらえます。

ポイントは、課金額+ボーナス分です。

例えば、月額1100円のコースなら、120ポイント上乗せで、1220ポイントもらえます。

このポイントを使って、オーディオブックをお得に購入できます。

このプランの良いところは、すべてのオーディオブックが対象になること。

「7つの習慣」などの名著もお得に買えます。

また、聴き放題と違って、一度購入した後はずっと聴けます

私は聴き放題プランで聴きたい本が無くなってから、月額会員プランに移行しました

チケットプラン

毎月1500円で1チケットがもらえて、1チケット=1冊に交換できるプラン。

本の価格によっては、ほぼ半額で買えたりします。

ただ、1500円の元を取ろうとして、どうしても、

「本当に聴きたい本」じゃなくて、「コスパが良い本=高い本」を探してしまう

というのが欠点と感じました。

値段よりも、中身で本を選びたいですよね

チケットプランはあまりおすすめしません。

プランまとめ|おすすめプランは聴き放題→月額会員

料金プランが複雑で、結局どれが良いかわからん!ですよね。

私は、プランには最適な順番があると思っています。

これからaudiobook.jpを始める人は、まず、

聴き放題プラン」

で始めましょう。

理由は、

  • 無料体験があるから
  • 自分にaudiobook.jpが合うかわかるから

です。

まずは無料期間を使い倒して、続ける価値があるかを見極めましょう。

そして、聴き放題プランで聴きたい本が無くなったな~というタイミングで、月額会員プランへの移行がおすすめです。

実際、私もそうしました

聴き放題の無料体験ですが、期間内であれば、完全無料で解約できるので安心です。

ちなみに、audiobook.jpは最近聴き放題プランを値上げしました。
オーディオブックの人気が出てきて、強気な値上げをしたと推測します。
(既存ユーザーは値段すえ置きです)

audiobook.jpは他社より安いので、また値上げがあるかもしれません。

次の値上げ前に登録すれば、ずっと安く使えますね。

>audiobook.jp無料体験キャンペーン中!

客観的な評判・口コミ

ここまで私の主観を書きましたが、ネット、Xなどの評判、知り合いの意見も載せます。

audiobook.jpの良い口コミ・評判

良い口コミをまとめると、

  • すきま時間に読書できて、読書量が増えた
  • ビジネス書がたくさんあって、どれを聴こうか迷う
  • 赤ちゃんの寝かしつけしながら読書できて最高!
  • 目が疲れなくていい

などなど。

やはり、読書量が増えることへの肯定的な意見が多いですね。

スキルアップしたいけど忙しくて時間がない、というビジネスパーソンから特に好評です。

あと、家事しながら読書できるので、育児中で勉強時間が取れない、という方にも人気ですね。

私も育児中の会社員ですが、すごくわかる

audiobook.jpの悪い口コミ,評判

反対に、悪い口コミは、

  • アプリが使いにくい
  • 小説、ラノベのラインナップが少ない
  • 解約できない

などです。

audiobook.jpはアプリは、たしかに洗練されてはないかもしれませんが、私は特に不満は感じていません。

また、 audiobook.jpはビジネス書に力を入れている分、小説やラノベにはやや弱いです。

娯楽系をメインに聴きたい方は、ラインナップ豊富なAudibleをおすすめします。

「解約できない」っていう口コミは?

よく見てみると、聴き放題の年割プランの解約のことのようです。

年割プランは安い代わりに1年間分支払うことになるので、1年の間は解約しても料金は返ってきません。

はじめは、年割プランではなく、14~30日間の無料体験を試してみてください。

  • もし自分に合わなければ無料でやめる
  • 良さげなら、しばらく継続するか、安い年割プランに切り替える

という選択が可能になります。

まとめ| audiobook.jpをおすすめできる人

ここまでをまとめると、 audiobook.jpをおすすめできるのは、

  • ビジネス書をメインで聴きたい
  • 安くオーディオブックを利用したい

という人。

逆におすすめできないのは、次のような方。

  • 小説をメインで聴きたい
  • 洋書も聴きたい
  • Apple Watchユーザー

これらの方は、ライバルのAudibleを利用することをおすすめします。

Audibleも無料体験ができますよ。

\ 今なら30日間無料! /

キャンペーンの詳細はこちら

おわりに

audiobook.jpのおかげで、ながら読書でインプット量が増え、結果的に会社での評価も上がりました

ぜひ、ながらインプットを試してみてください。

もっと詳しく、他社との比較を知りたい、という方は、こちらの記事を参考にしてみてください↓

プロフィール
プロフィールのアイコン(にわとり)

とさか

大手メーカーに勤める30代会社員。入社3年目に担当プロジェクトが失敗し、会社に5億円の損害を与える。しかしその4年後、飛び級で昇格試験に合格し、同期最速で係長に昇進。(失敗談の詳細はこちら
2児のパパで、家族の時間を確保すべく17時退社を徹底している。読書と効率化が大好き。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次