今だけ、Audibleが2ヵ月無料! 詳しくはこちら

シンプルでコンパクトなデスクが欲しい!テレワークにおすすめ4選

desk
  • URLをコピーしました!

テレワーク用のデスクが欲しいけど、部屋が狭くて大きなデスクは置けない
今はダイニングテーブルで仕事をしている

このような方、多いのではないでしょうか?

私も在宅勤務が始まったばかりの頃はそうでした。
でもダイニングテーブルだと、毎回コードを繋いで、キーボードやディスプレイを移動させる必要があります。
これがとても面倒でした。

そこで、省スペースでも置けるコンパクトなデスクを導入した結果、すぐに仕事を始められるようになって、ストレスフリーに!

本記事では、私が購入を検討した、シンプル×コンパクトなデスク4選を紹介します。

目次

シンプル×コンパクトなデスクのメリット

まずは、シンプルでコンパクトなデスクのメリットを説明します。

  • デザインが良い
  • 省スペース
  • カスタマイズしやすい

デザインが良い

シンプル イズ ベスト。

私はシンプルが好きです。(いきなり好みの問題ですみません。)

でも、仕事で好きなものを使うってすごく大事だと思います。

好きなものを使っていると、それだけでモチベーションが上がります。
結果的に生産性が上がります。

シンプルだと、装飾が少ないです。
ものが少ないと、さらに集中力も上がります。

デスク選びで最優先すべきは、デザインが好きかどうかだと思います。

省スペース

「仕事用のデスクを置くスペースがそんなにないよ」って方、多いのではないでしょうか?

我が家もそうでした。
当然、書斎などの自分専用の部屋はありません。

なので、はじめの頃はダイニングテーブルで在宅勤務していました。
しかし、いちいち仕事道具を片付けるのが面倒。
そこで、リビングの一角にコンパクトなデスクを設置しました。

コンパクトなデスクなら、部屋が狭くても置けます。

カスタマイズしやすい

シンプルなデスクには、余計なものがついていません。

なので、自分の好きなように使えます

必要なものだけを追加して、カスタマイズしやすいのが良いところです。

シンプル×コンパクトなデスクランキング

デスクの選定基準は次の4つです。

  • サイズ
  • 機能性
  • コスパ
  • デザイン

サイズ:幅が100cm以上だと、コンパクトとは言えなくなると思います。なので、幅100cm未満のデスクを選びました。

機能性:シンプルでも、配線のしやすさなど、細かな工夫があると嬉しいですね。

コスパ:デスクは基本的に高い買い物ですが、その中でもコスパが良くて買う価値がある、と思えるものを選びました。

デザイン:パッと見て、おしゃれ!、カッコいい!、と思えるものを選びました。(デザインは好みの問題なので、人それぞれかとは思いますが。)

では、私が購入を検討した4つのデスクを紹介します。

1位 コクヨ LEAN

私がデスクを探し始めたとき、コクヨがデスクを作っているのを知りませんでした。(文房具のイメージだったので)

しかし偶然このLEANを発見し、スタイリッシュさに一目惚れ。

しかも機能面もすごく考えられてて、スマホ台が付いているし、コード類も綺麗にまとめられます。

サイズもいろいろ選べて、一番小さいサイズは、幅80cm、奥行60cmから。

シンプル、コンパクト、高機能、スタイリッシュ、と全てがそろったデスク

結局、私はこのLEANを購入しました。

このデスクのおかげでテレワークが毎回楽しみで、仕事のモチベーションが上がりました

レビュー記事↓もあるので、ぜひご覧ください。

コスパ◎です!

2位 IKEA MICKE(ミッケ)

一目見ておしゃれ!と思いました。さすがIKEA。

左右非対称なのがかっこいい。

引き出しや配線用の棚、コードを通す穴までついていて、機能も申し分なし。

しかも、1万円前後で買えるという驚異的なコスパ

IKEAでは、この「MICKE」というシリーズが展開されていて、あとからキャスター付きの引き出しを横にピッタリ置くこともできます。

私も正直かなり心惹かれたのですが、奥行がやや短かった(50cm)ので、断念。
私はノートPCに加えて、外付けのキーボードも置きたかったので、奥行がもう少し欲しいところ。

基本的にノートPCだけで作業する」という人には、すごくオススメです。

3位 無印良品 パイン材デスク

シンプルと言えば無印。
(私のイメージです。そして私は無印ファンです。)

やはり無印にも、シンプルなデスクがありました。

幅86cm×奥行56cmと、コンパクトながらゆとりもある、絶妙なサイズです。

引き出しも付いているので、コンパクトでも使い勝手が良いですね。

お値段は1万円台後半ですが、無印良品の安心感本物の木製、といった点を考えると、とても満足感高そうです。

無印の机も迷いましたが、機能面(配線など)でコクヨ LEANに軍配が上がり、断念。

でも良い机なので、将来、子どもの勉強机に買ってあげたくなるかも。

4位 アイリスオーヤマ LDK Series

4番目は、アイリスオーヤマのデスク。

シンプル、スリムなデザインながら、機能も充実。
サイズは幅89cm、奥行50.2cmです。

デスク上にコンセントが付いているのが良いですね
スマホの充電も気軽にできます。

引き出しも幅が広いので、小物や書類を入れるのに便利そうです。

ただし、奥行50.2cmということで、IKEAのデスク同様、セカンドディスプレイやキーボードを置くにはやや物足りなさそう。

基本的にノートPCしか使わないという方にオススメです。

おわりに

私はいろいろ迷った結果、コクヨ LEANを購入しました。

結果は大正解!

  • ディスプレイ、キーボード、が置いてあって、すぐに仕事を始められる。配線もスッキリ。
  • ”自分専用の空間”という嬉しさ、

など、テレワークが毎回楽しみです。

モチベも集中力も上がり、仕事の生産性が上がったため、高い買い物だったけど買って良かったと思っています。

レビューも書いていますので、ご参考にしてください。

皆さんもマイデスク、検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

育児と仕事の両立を目指す、大手メーカー勤務の30代男性。一男一女を育児中。毎日残業が当たり前の職場だが、子どもが生まれたのを機に仕事を超効率化。独自のタスク管理術で、定時退社を4年以上継続中。
一方、社内でも飛び級で昇進試験に合格するなど、限られた時間で成果をあげている。
効率化が大好きで、仕事術に関する本を年100冊ほど読んでいる。

目次